読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

  ブログ:なんで生きづらいのん(>w< )

KHJ徳島つばめの会SNS担当、不就労娘を持つ母親の苦悩(>w< )、わたし自身もかなり生きづらさを感じて、もがきながら、くじけながら、それでも前を向いて生きてる。居場所【こもりのち晴れ】は心のよりどころ(*^-^*)

1月21日 居場所

居場所【こもりのち晴れ】by KHJ徳島つばめの会

2017年 第2回 居場所

 

久々に13時台から参加できた。

 

参加者。

若い世代の人たち4人。

家族8人。

 

 楽しく話をしてると、時間があっという間に過ぎてしまう。

 

ひきこもりを経験した女性。

居場所がなかった頃、親の会に参加してたみたい。

親の会に参加して他の親御さんと話をする。

自分の親とは全く違い、一生懸命子供のことを考えている親がいるんだ・・・って感じた、と。

いろんな人と出会うことによって世界が広がるって。

 

しんどい時期があったからこそ、強くそう感じるんだと思う。

f:id:mizuki-s:20170122210101j:plain

 

 

今回、初めて参加したお母さん。

周囲が理解していないので苦しんでる。

 

よくあるアレですよ、アレ。

 

ひきこもりは怠けだ。

しっかり言わないからこんなことになる。

 

同じ境遇の人が集まる場所では、

安心して話せることもある。

 

生きづらさを感じているのは、子だけではない。

親も苦しんでる。

居場所は、

私たち親の居場所でもある。

かと言って、慰め合うだけの場所ではない。

みんなが前を向いて元気になれるように、

雑談をしながら、その中にヒントを見つける。

 

 

編み物を教えてもらった。

あみぐるみ

 

f:id:mizuki-s:20170122210400j:plain

 

 

 居場所では、共通の話題がないので、【作業】がオススメらしい。

 

今の、こも晴れは、

自分の思いを話したり聞いたり。

まだまだ、それだけでいいのかも。